昭和十八年はじめ、ラバウルにて、五八二空隊員。中央は樫村寛一飛曹長


戻る