昭和十七年八月六日、ラバウル東飛行場に進出した二空戦闘機隊。手前の双発機は輸送機として
使われていた二空所属の一式陸攻。後方に並ぶ零戦は三二型である。


戻る