昭和十五年八月十九日、零戦初出撃の日、支那方面艦隊司令長官・嶋田繁太郎中将に見送られて出撃する
搭乗員たち。前列左より横山大尉、羽切一空曹、東山空曹長、進藤大尉、北畑一空曹、白根中尉。


戻る