超低空で飛行場上空に入る。観衆にとってはたいへんな迫力であったことだろう。


戻る